PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.04.21

3年生実習

【実習風景】プロダクトデザイン学科3年生実習 課題1-3週目 その1

こんにちは。PD-Zine発行者のぴでじんです。
とってもよいお天気に恵まれた神戸よりお届けいたします。

キャンパスのシンボルツリーと学生の作品

さて今日は、プロダクトデザイン学科3年生の実習の様子をご紹介します。
3年生になると3つのコースに分かれて、より専門的な実習が行われます。

(1) 生活・ユニバーサルデザインコースの実習
(2) 家具・インテリアデザインコースの実習
(3) 雑貨・インダストリアルデザインコースの実習

今日は実習が始まって3週目。
どんな実習が行われているのでしょうか?

(1) 生活・ユニバーサルデザインコースの実習
この実習ではFlashというアニメーションを作成するソフトを使って、自分でデザインしたキャラクターや絵を自由に動かしていきます。
Flashの技術を身につけると、ウェブサイトに載せるアニメーションや、プレゼンテーションの資料など、いろんな動きのあるデザインができるようになります。

プロダクトデザイン学科のコンピュータ室
絵に動きをつけていきます

(2) 家具・インテリアデザインコースの実習
この実習では、専門的なインテリアパースの表現技法を学んでいきます。先週までは、パース模型を製作していました。ディスプレー空間をテーマに、一消点透視図法や二点透視図法を描いていきます。
パース模型
一消点透視図法を描いています

今日は、
(1) 生活・ユニバーサルデザインコースの実習

(2) 家具・インテリアデザインコースの実習
の様子をお届けしました。
次は、3つ目のコース、
(3) 雑貨・インダストリアルデザインコースの実習
について写真を交えながら、お届けします。
どうぞお楽しみに!
ぴでじんより。