PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.04.28

3年生実習

【実習風景】プロダクトデザイン学科3年生実習 課題1-4週目 雑貨・インダストリアルデザインコース

こんにちは。
PD-Zine発行者のぴでじんです。

3年生の実習、最後は雑貨・インダストリアルデザインコースについて、お届けいたします。

(3)雑貨・インダストリアルデザインコース

<カーデザイン>
「私の乗ってみたい軽自動車」をテーマに、今日もスケッチ演習が行われました。今後はクレイモデルなども制作していきます。

カースケッチ(1)
カースケッチ(2)

カーデザインを志すのは男性ばかりかと思いきや、女性もいるんですよ。カーデザインに興味のある方は、もちろん女性の方も大歓迎です。

<カトラリーのデザインと製作>
カトラリーチームの多くは工房の工作機械を利用した、制作過程に入っています。実習時間だけでは間に合わないので、他の授業の合間も工房に入って作業をしています。

カトラリースケッチ(1)
カトラリースケッチ(2)

工房での作業に抵抗がある人もいるかもしれません。でも大丈夫ですよ。

工房には3人のスペシャリストがいますので、難しい作業のときは質問したり、助けてもらうことができます。2年生の前期の実習から、工房作業が始まります。3年生にもなるとご覧の通り、お手の物ですね。
ただし、気を抜いて作業をするのは怪我の元ですので、気は引き締めて工房では作業をしましょうね。
工房作業(1)
工房作業(2)
<「ひらく」のデザイン>
こちらのチームはグループディスカッションが盛んに行われ、「考える」という行為が大切にされているように感じます。

スケッチ(1)
スケッチ(2)

この課題では、

・対象となるモノとその目的・シーンを明確にすること
・できるだけシンプルな構造であること
・手で持てる程度の大きさであること
・有効なアイデアで、カラーやフォルムのデザイン性の高いもの
などの要素が求められています。
こちらは片手で開けられる栓抜きというアイデアを説明しているところです。まずはこのような試行錯誤を繰り返しながら、アイデアを洗練させていきます。

片手で開けられる栓抜き(1)
片手で開けられる栓抜き(2)
<ゲーム・おもちゃのデザイン>
「あんなんにしたい、こんなんにしたい」というような発想はぽんぽん出てくるけれど、それらを整理してコンセプトを立案してくことは、とても難しい作業です。このチームでは1週間で考えてきたことをプレゼンしながら、先生やチームメイトやTA(ティーチングアシスタント)と話し合うことで、整理されていきます。

ゲーム・おもちゃのデザイン(1)「Jail Break」
囚人が脱獄するというストーリーがバックグラウンドにあるボードゲームです。遊び方はスゴロクに似ています。「囚人」や「脱獄」というキーワードが持つ世界観が、ハラハラドキドキ感を演出します。
ゲームのアイデアスケッチ(1)

ゲーム・おもちゃのデザイン(2)「王を倒すゲーム」

王1と兵3の4つのコマを使い、サイコロで出た数だけ王と兵を動かすことができます。相手のコマを自分のものにできたり、サイコロの数だけダメージを与えられたりと、さまざまなルールが設定されていっているところです。

ゲームのアイデアスケッチ(1)
長くなってしまいましたが、お付き合いありがとうございました。
それでは来週もお楽しみに!
ぴでじんより。