PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.05.24

展示会

【展示会】『坐るかたち展』が開催されています

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科 家具・インテリアデザインコースの学生が課題で取り組んだ作品が、学内ギャラリーセレンディップにて展示されています。

「椅子」をデザインするのではなく、「坐れるもの」をデザインする課題です。
910mm × 1820mmの1枚のベニア合板だけを材料に、接着剤やねじやクギなどを一切使わずに制作しました。

「坐るかたち」をつくることにこだわり、「坐る」ということを考えるところからのスタートでした。長時間座るわけではなく、座りやすさを追求する課題ではありません。

一部ではありますが、作品を紹介いたします。

作品(1)tearev.
tear : the maximam of emotion
涙:感情が最高値に達したとき、流れる

reverse : push it back in the ground
還す:雨の雫のように、大地に。

tear + reverse = tearev.

作品(2)On flower
花に包まれる 自然に包まれる
抱擁感のある 座る姿を楽しむ座具

開催は、2011年5月18日(水)〜5月24日(木)です。
最終日のお知らせになってしまい申し訳ありません。

ぴでじんより。