PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.06.23

オープンキャンパス

【体験実習】加古川南高等学校1年生がプロダクトデザイン学科で体験実習を行いました

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

兵庫県立加古川南高等学校の1年生39名が、プロダクトデザイン学科でペーパーライトスタンドを制作する体験実習を行いました。
オープンキャンパスの体験実習でも制作するペーパーライトスタンドとは、6枚の紙を立体構成したものの中にLEDをセットした照明器具です。

制作手順をご紹介いたします。
(1)まずは折り紙で折り方の練習をします。

(2)紙のセンターを定規で計り、それを目印に6枚の紙を折っていきます。
紙が硬くてなかなか折りづらいのですが、ここできちんと折り目を入れることが美しい完成品を作り出すことになります。

(3)パーツを組み合わせ、立体に構成していきます。
ドラフティングテープを貼ると、パーツがはずれずにスムーズにできます。
最後の1枚には、LED照明器具をセットする穴をあけます。

(4)LED照明器具を点灯してできあがりです。

■応用編■
紙の重なり合った部分を、好きな形にカッターで切り取ると、LEDを点灯したときにシルエットが美しく浮かび上がります。

他にも紙の枚数を増やして折り方を変えたり、LEDの色を変えるだけで、このような見事な照明器具を作ることができるんですよ。
プロダクトデザイン学科1年次後期のカリキュラムである、プロダクトデザイン基礎実習Ⅱの「幾何学立体造形と照明効果」という課題では以下のような作品が生まれました。

http://product.kobe-du.ac.jp/iweb/PD-curriculum/1nian_ci.html

加古川南高等学校のみなさま、楽しい時間が過ごせましたでしょうか?
また遊びに来てくださいね^^

ぴでじんより。