PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.06.26

2年生実習

【実習風景】プロダクトデザイン学科2年生実習 課題2-5週目 真空成形講評会

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

2年生の前期2つ目の課題、続いては真空成形の講評会についてお届けいたします。

今回の講評会ではワイングラスやお菓子など、実際の使用シーンが想像つきやすくなるアイテムを持参したプレゼンが多く見られました。
聞く人の心をつかむ、プレゼンの手法の一つです。
それでは、一部の作品ではありますが、ご紹介させていただきます。

作品(1)
何度もご紹介させていただいている「おさかなさんパレット」です。
混色ができるという使い方の特徴も、形の美しさも満足いく仕上がりになりました。

作品(2)
ワイングラスをこのように引っ掛けて運ぶことができます。

作品(3)
テーブルの真ん中にお菓子が並べてあっても、取りにくいときってありますよね。
このトレイは中央の丸みを利用して回転することができるんですよ。
おしゃべりに華が咲きそうな、そんなトレイです。

作品(4)
こちらもお給仕用のトレイですが、おなかに密着して使うことで安定感が生まれます。

作品(5)
野球などスポーツ観戦のときに使うトレイです。
太ももの形にフィットします。

作品(6)
湯船に浮かべて使うトレイです。
写真では紙パックのお茶ですが、お酒を浮かべて入浴できます。

作品(7)
カトラリーの販売や展示のときなど、ディスプレイ用として使います。
高級カトラリーがさらに良い品に見えますね。

作品(8)
スプーンを口まで運ぶのが難しい人のための食事トレイです。
窪みに合わせてスプーンをスライドすることで、スプーンからこぼれずに口まで食べ物を運ぶことができます。

作品(9)
チェーン店のピザ屋さんなどは、予めカットされているピザを宅配することが多いですよね。
そのときにお皿も切れていたら、取り分けるときに便利になると思いませんか?

真空成形の課題に取り組んだみなさん、お疲れさまでした。
次の課題もがんばりましょう^^

ぴでじんより。