PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.07.21

1年生実習

【実習風景】プロダクトデザイン学科1年生実習 課題3−4週目 パッケージデザイン

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科1年生前期実習、3つ目の課題が最終週を迎えました。
まずはパッケージデザインからお届けいたします。

パッケージデザイン

今回もいろんなアイデアがつまった作品が生まれました。

スーパーのお菓子売り場に行くよりも、1年生のみんなが作った作品の方が食べてみたくなってしまいます!

(1)納豆クッキー
ネバネバ サクサク 新食感のお菓子です。

(2)爪
動物の手をイメージして作ったお菓子です。

(3)Pick up eat
摘みやすさを考え、この形が生まれました。

(4)Alterato
中のチョコの味がだんだん変化していきます。

(5)iChoco
16種類の美味しさが一目でわかります。

(6)twingtwing
ポキポキ折りながら食べられる高級チョコレートです。

(7)えだまめくん
モデルを餃子の皮で作ったことで、中の豆が透けて見せることができました。

(8)テクノポリス
ペキペキと割りながら食べることを想定して作りました。

(9)ミノむぎっ↑
中はチョコレート、外はビスケットを想定しています。

(10)Cutter Chocolate
繰り出し式のカッターをモチーフにした、折って食べられるチョコレートです。
カッターのようにスライドすることができます。

(11)Prickly
指が汚れない形状を考え、この形に行き着きました。
突起が指にあたり指との接点が少なくてすみます。

パッケージデザインに取り組んだみなさん、お疲れさまでした!

ぴでじんより。