PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.08.08

3年生実習

【実習風景】プロダクトデザイン学科3年生 課題2−7 照明と科学 講評会

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科3年生前期実習2つ目の課題から、今日は生活・ユニバーサルデザインコースの照明と科学の講評会の様子をお届けいたします。

生活・ユニバーサルデザインコース
照明と科学
暗闇体験のときに使用した教室にて、照明と科学の講評会が行われました。
真っ暗闇の中で照明の光りが引き立ちます。

光を透過するワーロンシートと角棒を用い、白熱電球を光源としたスタンド照明を制作しました。
自然および人工物から連続の形態を調査し、それをもとに幾何学形態などの単一ユニット構成が複数個連続するような造形で構成されています。

作品(1)
蜘蛛の巣からヒントを得て、200本以上の角棒を構成し制作しました。

作品(2)

作品(3)

作品(4)

照明と科学に取り組んだみなさん、お疲れさまでした!

ぴでじんより。