PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.08.11

オープンキャンパス

【体験実習】姫路OAC美術スクールにてワークショップが開催されました

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

先日、姫路にありますOAC美術スクールにて、体験実習ワークショップが行われました。
今日はその様子をお届けいたします。
教室に入ると壁一面に、生徒さんたちの描いたデッサンが貼ってありました。
棚にはデッサンのモチーフがずらりと並んでいましたよ。
みなさんここからモチーフを選んでデッサンするんですね。

まず、大田先生によるデッサン講評会が行われました。
生徒さんのスケッチブックは、ページをめくるごとに如実に上達が見られたことに驚きました。
ほんの数ヶ月の間に、こんなにもデッサンの技法を習得されたんですね。

さて次は体験実習ワークショップの時間です。
オープンキャンパスの体験実習でおなじみの、パッケージデザインを行いました。
オープンキャンパスではIllustratorというソフトを使い、コンピューター上でデザインを行いましたが、今回はOAC美術スクールに通う生徒さんだからこそ、手描きでデザインをしていただきました。

パッケージデザインのテーマは『姫路』です。
姫路城・姫路動物園・B級ご当地グルメの中から好きなテーマを選び、そこでお土産として売られているシリコンスポーツウォッチという設定で、パッケージをデザインしていただきました。
さずがOAC美術スクールの生徒のみなさん。
参考資料がなくてもイメージだけで描けてしまいます。
みんさんの作品は次の記事にてご紹介いたします。
名作がたくさん生まれましたよ!
お楽しみに。
OAC美術スクール
ぴでじんより。