PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.08.20

3年生実習

【実習風景】プロダクトデザイン学科3年生 課題2−7 「備える」のデザイン講評会

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科3年生 前期後半課題から、今日は「備える」のデザインの講評会についてお届けいたします。

雑貨・インダストリアルデザインコース
「備える」のデザイン
作品(1)Coin Runbrace
コンセプトは「ランニングに備える」です。
15分程度のランニング、30分以上のランニングにしても、必ず走る前後とその途中に水分の補給を行います。
ランニングをするときに最も気をつけるのは、脱水症状です。
水分補給時に、自動販売機やコンビニで清涼飲料水を購入します。
それだけの最低限のお金を身につけて走ることのできる、コインケース型シリコンリストバンドです。

作品(2)BRISE
コンセプトは「ふと空いた時間に、心地よいそよ風を。」
ふと空いた時間にアロマを楽しむことのできるアイテムです。
羽のような部分にアロマを染み込ませ、ふとしたときに仰ぐと、ほのかに香りが漂います。

作品(3)stream
コンセプトは「勝負に備えるエネルギーチャージ」です。
スポーツ後の素早いエネルギー補給、疲労回復を求めるアスリートのための、携帯型エネルギーチャージゼリー飲料です。
ワンタッチで着脱でき、少量でありながら高濃度のエネルギーが摂取できます。

作品(4)PILLCASE+ko-an
手軽に取り出せて、携帯できる形というのが、このピルケースのコンセプトです。
薬包紙の折り方である「洪庵包み」からヒントを得て、片手でも簡単に折り畳むことができます。

作品(5)DROP
こちらは予定を書いた付箋をセットするものです。
予定をメモした付箋をプレートに挟み上からセットし、予定が済んだら横から抜きます。
下にいる人型は持ち主本人を表しており、予定がたまってくると、身体が曲がり苦しい状態にになります。
人形を見て、自分の状況を把握し、効率よく予定を処理することができます。

作品(6)suggest〜生活に寄り添う光〜
コンセプトは「明日の朝に備える」です。
時間とともに光量が減少していき、時の経過を感じさせることにより、ダラダラと過ごしがちな夜の時間をなくす効果があります。

作品(7)TinkerBell WAND
エアブラシメイクが簡単にできる、ファンデーションとチークです。
コンパクトなので、小さなポーチにすっぽり入ります。
メイク中でさえも女性には美しくあって欲しいという想いから生まれました。

「備える」のデザインに取り組んだみなさん、お疲れさまでした!

ぴでじんより。