PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.11.22

1年生実習

【1年生実習】プロダクトデザイン学科1年生 後期実習課題2-2週目 調査分析・コンセプト立案

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科1年生 後期実習課題2-2週目の様子をお届けいたします。
後期2つ目の課題は、「調査分析・コンセプト立案」に取り組んでいます。

デザイン活動において、市場調査・分析はデザイン提案の精度を高めるために重要です。
またそれら資料は、他者へのプレゼンテーションを行う際にも重要な説得材料となります。
今回の課題では、調査分析からコンセプト立案していくまでの流れを体験し、説得力ある提案を行うトレーニングとして実施しています。

「自動車/洗濯機/椅子/車椅子」のいずれかで興味のあるデザイン分野を選び、それに対し市場調査を行いました。
まずはsoft ⇄ hard、warm ⇄ coolの軸でクロスマップにしました。
これから調査分析し、コンセプト立案へとつなげていきます。

自動車
洗濯機
椅子
車椅子

実習の冒頭では、形状を理解しさまざまなパースで同じものを描くという立体把握のトレーニングを行いました。
こちらの椅子は特殊な形状をしており、見る角度を変えるとまったく違う椅子を見ているような感覚にさせられる椅子です。
立体把握の能力は今後、アイデアスケッチなどに活かされます。

ぴでじんより。