PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.11.28

2年生実習

【2年生実習】プロダクトデザイン学科2年生 後期実習7週目 講評会:UD

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科2年生 後期実習7週目、生活・ユニバーサルデザインコースの講評会についてお届けいたします。


生活・ユニバーサルデザインコース
環境に適応したデザイン発想とプロトタイプ制作


この課題ではユニバーサルデザインに必要な、環境に適応したデザイン発想とプトロタイプ制作について取り組みました。
1つ目のグループの「30リットルの水を効率良く運ぶ方法」に続いて、2つ目のグループは「発電・蓄電」について考えました。




Light Panel
こちらは、人が踏んだときの力を電気に変える「振動力発電」を利用したパネル型ゲーム機です。
振動力発電とは振動を電気に変えることのできる発電方法です。
これを利用して、「電気を使わずに電気で遊ぶ」ことができます。
節電が叫ばれる今にぴったりな、電気代を気にせず元気に体を動かして遊ぶことのできるゲーム機の提案です。


「光っているパネルを踏む、光る場所を踏めば音がなる」
遊び方は至ってシンプルです。


光のうち、ランダムに変わる音が鳴る場所を探すゲームや、光る円を順に踏んでいくことで1つの曲が演奏でき、視覚エフェクトも楽しむことができる、ゲーム上級者向けの遊び方もあります。

フォトフレーム型ソーラーパネル
普段は、季節にあった飾り付けをしてインテリアとして楽しむことができます。
しかしこれはソーラーパネルでできているので、窓際に置いて太陽光により充電ができ、後ろ側のUSBポートから音楽プレイヤーなどを充電することができます。
電気が使えない緊急事態にも、太陽さえあればいつもの生活に近づけます。

「蓄電・発電」に取り組んだみなさん、お疲れさまでした!

ぴでじんより。