PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.12.05

2年生実習

【2年生実習】プロダクトデザイン学科2年生 後期実習8週目 講評会:IN その1

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。


プロダクトデザイン学科2年生 後期実習8週目、家具・インテリアデザインコースの講評会についてお届けいたします。


家具・インテリアデザインコース
スツールのデザイン
この実習では、椅子の基本形ともいえるスツールをデザイン・制作し、スツールの機能・構造・形態の関係を学習しました。
制作したスツールと、その制作者が実際に腰掛けた写真とともに、作品をご紹介いたします。







Pull Down Stool
このスツールは座面が2つあり、倒して使うことにより2つの高さで使うことができます。
室内で使用する場合は、テーブルとしても活躍します。

pentagon
壁の角に置きたくなるように、座面に直角の部分が作られています。
壁を背もたれにして座ることを想定しています。
 
D.B. stool
このスツールは座るだけでなく、雑誌を置く本棚になったり、ベッドの横に置くサイドテーブルになったりと、多様な使い方があります。
two face
座面の高さを、子どもの成長に合わせて変えることができるスツールです。
座面を低くしたときに、背もたれとなる部分は座りやすさを考え、丸みをもたせました。
 
明日も引き続き、「スツールのデザイン」の講評会についてお届けいたします。



ぴでじんより。