PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.01.25

3年生実習

【3年生実習】プロダクトデザイン学科3年生 後期後半7週目 ID講評会:私の乗ってみたい軽自動車2

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

これから数日間に渡り、3年生の講評会についてアップしていきます。
今日はプロダクトデザイン学科3年生 後期後半7週目、雑貨・インダストリアルデザインコース カーデザインの講評会の様子をお届けいたします。
雑貨・インダストリアルデザインコース
私の乗ってみたい軽自動車2
この実習では、自分自身の夢や望みを実現させる手段としての軽自動車を考えながら、プロセスや表現力を学びました。
後期の実習の前半課題ではコンセプト立案とスケッチトレーニングを、後半課題ではクレイモデルを制作しました。
TOUGH BEAUTY GEAR*
車のボディは、とても美しくかつデリケートです。
運転する際は、常に注意を促しておかないと、いつでどこで傷かつくかわかりません。
タフで頑丈なボディですが、女性が好む美しく愛らしいスタイリングに仕上げています。
万が一、ボディを傷つけてしまっても、ディーラーに行けば傷ついてしまった箇所だけを安価で交換できることを前提としたボディパーツをしています。
ROOM
一人暮らし学生のワンルームカー
学生生活が最高に楽しくなる車
一人暮らしの学生は下宿代だけで精一杯で、マイカーを持つことは難しいのが現状です。
「だったら、車に住んじゃえばいい!」
車も下宿も両方欲しいという、そんな学生の欲張りなライフスタイルを実現できる車です。
メインの部屋を軽自動車のサイズにし、お風呂や調理やトイレなど車内ではできない要素はインフラでカバーします。

カーデザインに取り組んだみなさん、お疲れさまでした!

ぴでじんより。