PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.02.04

2年生実習

【2年生実習】プロダクトデザイン学科2年生 後期実習15週目 ID講評会:ドライヤー1

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科2年生 後期実習15週目、雑貨・インダストリアルデザインコースの講評会についてお届けいたします。

雑貨・インダストリアルデザインコース
ハンディツールのスタイリングデザイン・ドライヤー

後期後半では立体表現の技術習得とアイデア展開の後、ケミカルウッドを使用したモデルとパネル制作を行いました。

ring! ring! ring!
電車のつり革からヒントを得て作られた、リングの形状をした握りやすいドライヤーです。
乾かしたいところへ噴射口を誘導し、個人のベストな持ち位置をみつけることができます。

フリー
置き型ドライヤーにすることで、ブローやセットのときに両手を使って素早く乾かすことができます。
吹き出し口は伸び縮みして簡単に調節できるので、ワックスやヘアクリームなどで手がべとついていても気になりません。

My healing time
マカロンのようなグリップは握りやすく、そのデコボコを利用してコードを収納できます。

回るヘアドライヤー
ボディを回すことでスイッチのON/OFFと、パワーの調整ができます。
コンパクトサイズが手に馴染みます。

FLYHOLD
トビウオの胸びれのように上下するスイッチでON/OFFができます。
またコードが収納できるので、使わないときも場所を取りません。

Fift.
大人から子どもまで、手の大きさやカタチ、握力はさまざまです。
どんな人にも握りやすいように、ボディがユーザーの握力に合わせて曲がります。

Hand In Hairdryer
お風呂上がりにタオルで頭を拭く・・・その感覚をドライヤーで再現しました。
手を差し込んで、タオルドライするように髪を乾かします。
トップには操作画面を搭載しています。

明日も引き続き、ハンディツールのスタイリングデザイン・ドライヤーの講評会についてお届けいたします。
お楽しみに!

ぴでじんより。