PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.02.25

4年生卒業研究

【4年生卒展】卒業制作紹介4

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科4年生の卒業制作を、これから数日間に分けてご紹介していきます。

『fid’s』
職人技法から学ぶ —新たな伝統産業のカタチ—
見明ゼミ 射手矢壮志さん

大阪・境の注染技法を活用してエコバックと簡易財布を制作しました。
柄は、折りの線に沿ったデザインと、注染ならではの色遣いやぼかしを活用しています。
実用を目的とし、美しさや伝統が培ってきた技法や精神を未来に活かしていく役割となるモノになることを目指しデザインされています。

『+ROM』
「女性への手助け」〜女性の悩みを追求した外出用メイク道具〜
見明ゼミ 塚本麻理香さん
「小さいカバンを持ちたいが、荷物が多くなる」「化粧直しに時間がかかる」という悩みに着目し、化粧直し専用のメイク道具を制作しました。
+ROMを利用することでこれらの悩みは同時に解消でき、女性の手助けをしてくれます。

『crater & KOMOREBI』
木材で造る腕時計〜木の温もりで充実した時間を〜
見明ゼミ 戸崎佳人さん
木の温もりを「肌」と「目」で感じる時計です。
携帯電話にはない腕時計の良さが感じられる作品です。

ぴでじんより。