PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.02.28

学生の活動

【学生の活動】デザインユニット「ITAZURA」の作品制作

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科2年生、有志メンバーで結成されたデザインユニット「ITAZURA」が3月20日から展示会「20th」を開催します。
連日、工房では制作が進められています。

この展示会では、二十歳の彼らが思う「20th」をそれぞれ形にした作品が並びます。
二十歳から連想した喫煙や飲酒にまつわるモノ、育ててくれた両親への感謝を伝えるモノ、人生の節目である二十歳を節のある竹で表現したモノなど、表現の幅は多岐に渡ります。

こちらは「いつもありがとう」の気持ちをこめた作品です。
キャリーケースがカットされていますね。
今後どんな展開がなされるか興味津々です。

みなさまの育った家の柱には成長の証がありますか?
子どもの頃、伸びていく身長を家の柱に記した思い出がある人も多いのではないでしょうか。
こちらは20年間の成長に着目した作品です。

喫煙ができるようになることは、二十歳になったと実感できる事柄かもしれません。
と同時にマナーを守り、周りの人への配慮ができる大人でいなければなりません。
こちらは、灰皿と空気清浄機を融合させた作品を制作しています。

3月20日からギャラリーセレンディップにて行われる展示会に、是非お越しください。

「20th」
期間:2012年3月20日(火)〜3月27日(火)
   10:00〜18:00
場所:神戸芸術工科大学 ギャラリーセレンディップ
   神戸市西区学園西町8−1−1
   学園都市駅から徒歩6分

ぴでじんより。