PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.06.01

2年生実習

【2年生実習】前期実習1課題目5週目 真空成形講評会2

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科2年生の実習の講評会についてお届けいたします。

プラスチックを成形する、キッチンウェアのデザイン製作

この実習ではユニバーサルな発想からアイデアを展開し、真空成形機を用いた樹脂成型の実地作業を体験します。
5週目は講評会が行われました。
昨日に引き続き、作品をご紹介いたします。

MEGANECT

「人に見せるためのメガネ置き」をコンセプトに、メガネをコレクションする人や、多くの種類のメガネを取り扱うメガネ屋さんでの使用を想定しています。
同じ型のトレイを横につなげていくことができます。

Pick Up Money(PUM)

おつりをお皿に置いて返すお店で使う、お客さんが「取りやすい」ように傾斜をつけた小銭置きです。
小銭の間の空間は、指を入れて取りやすい工夫をしています。

Pokke

冷蔵庫の扉にたくさん貼りつけられたメモやレシピを美しく整理するためのトレイです。
メモやレシピ以外にも、袋状の調味料を一時保管場所として活用できます。
また、ホワイトボードマーカーでメッセージが書き込めます。

ブックスタンド

レシピ本など、料理をしながら見やすい本立てです。
本を寝かせて見るよりも、ながら動作を簡単に行うことができます。

ease

キッチンでの作業の大半は立って行うものですが、「下ごしらえ」は数少ない座って行うことができます。
新聞紙を丸めて筒状にしたものに、下ごしらえ中に発生する生ゴミを入れることで、三角コーナーを汚さずに直接捨てることができます。
真空成形トレイの課題に取り組んだみなさん、お疲れさまでした!
ぴでじんより。