PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.06.08

展示会

【展示会】客員教授川上元美先生サポート「アンジェロ・マンジャロッティの哲学とデザイン」

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科客員教授の川上元美先生が参加・サポートしている展覧会が開催されます。







91歳を数え、今なお現役であるイタリア建築界の巨匠アンジェロ・マンジャロッティ。
マンジャロッティは、その活動範囲を建築からデザイン、そして彫刻へと拡げ、半世紀以上にもわたり絶え間なくデザイン活動を続けています。


また、ミラノのマンジャロッティ事務所には、1960年代から現在に至るまでのほとんどの期間、日本人の建築家やデザイナーが在籍してきました。

本展は、ミラノで書籍『Architetti e Designers Giapponesi dallo Studio Mangiarotti(マンジャロッティ事務所出身の日本人建築家、デザイナーたち)』(Maggioli Editore, 2012)が出版されたのを機に企画されました。

本展では、マンジャロッティの哲学をイタリア、日本で制作したパネルと、家具やデザイン、彫刻などの小作品やスケッチで紹介します。 




アンジェロ・マンジャロッティの哲学とデザイン

―マエストロと日本人スタッフとの恊働の記憶―

会期:2012年6月14日(木)〜30日(土)(日曜休館)
時間:11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
場所:イタリア文化館 エキシビションホール
   〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30
   入場無料

ぴでじんより。