PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.07.31

講義

【講演】大田教授講演「神戸スイーツサマーフェスタ」洋菓子のパッケージ

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

2012年8月1日(水)〜6日(月)まで、NPO法人神戸スイーツ学会とそごう神戸店によるはじめてのコラボレーションイベント「神戸スイーツサマーフェスタ」が開催されます。

今回、初めての試みとして、6日間連続日替わりで楽しめる定例研究会「サマースクール」が開講します。
8月3日(金)の研究会では、プロダクトデザイン学科の大田尚作先生が「洋菓子のパッケージ」について講演します。


講演内容


一般的にパッケージの機能としては、内容物の「保護」「装飾」「内容物の説明」などの目的が考えられます。いくつかの現状のパッケージ商品の紹介を通して、ともすれば、コスメ商品と同様に過剰になりがちな洋菓子のパッケージについて、どうあるべきかをみなさんと一緒に考えてきたいと思います。
会場で展示販売される洋菓子を事例として、色や形、材質・印象などについて、会場のみなさんの嗜好とメーカーの嗜好との一致点・差異点についてもコメントしていきます。



サマースクール3日目「洋菓子のパッケージ」

―「美しく」「旨しく」見える洋菓子パッケージの機能について―

開催日:2012年8月3日(金)
時 間:10:30〜11:30
会 場:そごう神戸店本館9階催し会場
定 員:30名
参加費:一般2,000円 会員1,000円
スイーツ・ドリンク付き

U R L :神戸スイーツ学会 www.kobe-sweets.org


会場には神戸スイーツを代表する人気ブランドが勢揃いします。
10ブランド、100種類以上のスイーツを自由に選べるセレクトコーナーなど、楽しい企画が目白押しのイベントです。
学生、一般の方も興味のある方はふるってご参加ください。






神戸スイーツ学会とは


神戸スイーツ学会は、研究者、お菓子屋さん、その関係者、「神戸スイーツ」をこよなく愛する一般市民が、市民の文化であり産業である「神戸スイーツ」をどうすれば一層元気に盛り上げ、より素晴らしいものにすることができるのか、スイーツで豊かな生活を実現できるかを一緒に考え、行動するために設立されました。


ぴでじんより。

2012.07.30

オープンキャンパス

【オープンキャンパス】7月29日の体験実習はパッケージを制作しました

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

7月29日(日)のオープンキャンパスにお越しいただいたみなさま、ありがとうございます。
プロダクトデザイン学科の体験実習は、「パッケージデザイン体験」を行いました。
ご参加いただいたみなさまの作品はこちらです。

たくさんの方々にご参加いただきました。
楽しんでいただけましたでしょうか?

夏っぽい色味にしたり、素材を活かしてレイアウトしたり、モールやリボンの結び方でアレンジしたり...
みなさまの個性溢れるパッケージが完成しましたよ!

クリックすると、大きい画像が見られます。







制作手順
台形と直方体、2種類のパッケージ型から好きな形を選びます。
中に入れるキッチンタイマーかクラフトパンチを選び、制作のスタートです。
Illustratiorでデザインを行います。
初めて使う人も大丈夫。簡単に使えるソフトです。
プリントアウトしたら、カッティング。
カッターでキレイに切り取ります。
ポンチでポンっと、モールやリボンを通す穴をあけます。
中にキッチンタイマーかクラフトパンチをセットして、組み立てます。
モールかリボンで留めれば完成です。
次回・・・
8月5日のオープンキャンパス、プロダクトデザイン学科の体験実習は、「モビールを作ってみよう」です。
動きをデザインするというテーマで、動く彫刻モビールをデザインします。
完成したモビールは、各自お持ち帰りいただけます。
そしてそして・・・
8月2回目のオープンキャンパス、8月19日(日)の体験実習は、「ペーパーライトスタンド」です。
照明デザイン体験ということで、簡単な折り紙形式で立体的なランプシェードを作成します。
完成した照明は、お持ち帰りいただけます。
楽しい体験実習と展示会が同時開催しています。
是非お越しくださいね!
ぴでじんより。