PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.07.14

4年生卒業研究

【卒業研究】7月16日に中間審査が行われます

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

4年生になると大学における学習の集大成として「卒業論文」、または「卒業制作」を行います。
少人数制のゼミに所属し、指導教員と相談しながらテーマを設定し研究します。
各コースで学んだ3年間の知識と技術を基に、専門的な立場を継続しながら専門分野を超えたより広い視点で、総合的なデザイン提案や研究に取り組みます。

スケジュールとしては、4年生の前期で研究テーマを決定します。
7月に卒業研究中間審査、後期に卒業研究口頭発表会が行われ、
2月には「カオス」と呼ばれる卒展が開催されます。








いよいよ、2012年7月16日(月・祝)に、卒業研究中間審査が行われます。
その日は、KDU LIVEの開催日でもあり、神戸芸術工科大学の「ありのまま」を体験できるイベントです。


プロダクトデザイン学科では、「インダストリアルデザイン・インテリアデザイン・ユニバーサルデザイン」の3領域の、実際の先輩たちの提案を見て、雰囲気をつかむことのできる貴重な機会です。
KDU LIVEへのお越しをお待ちしております。




4年生はこの1週間、中間審査に向けて各ゼミごとに発表内容の最終確認や、プレゼンテーションの練習を行っていました。
写真は見明ゼミの、中間審査へ向けたミーティングの様子です。




KDU LIVE―プロダクトデザイン学科卒業研究中間発表―

日  程:7月16日(月・祝)
開催時間:3〜4限目 13:00〜16:10
参加条件:各教室20人まで同時に見学可能
開催会場:
・インダストリアルデザイン領域
 クリエイティブセンター2階3204プレゼンテーションルーム

・インテリアデザイン領域・ユニバーサルデザイン領域

プロダクトデザイン学科棟1階6101講義室



ぴでじんより。