PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.08.06

講義

【講義】プロダクトデザイン概論 工房機械と安全管理

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

デザインという創造的な学習には、これまでの知識の習得とはまったく異なった学び方が必要です。
「プロダクトデザイン概論」という講義ではこの認識を持つことから始め、プロダクトデザインとは何か、その成り立ちや対象となるデザイン領域の事例を、学科の各教員の自己紹介を兼ねて、専門領域ごとに毎回の講義が進められます。


今回のプロダクトデザイン概論では、「工房機械と安全管理」ということで、工作技術や械についての講義の後、工房見学が行われました。


実習での工房の使用は2年生の前期からになりますが、特別な技術のいらない使用が安全な機械は、1年生の夏から使うことができます。
現在の2年生の有志メンバーは早くから自主的に工房を利用し、1年生の春休みに自主制作展示会を行いました。


1年生のみんなも、実習以外にどんどん制作を進めてみてくださいね!






ぴでじんより。