PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.08.26

1年生実習

【1年生実習】前期3課題目4週目 お菓子の紙箱パッケージ講評会3

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科1年生の実習についてお届けいたします。



お菓子をテーマにした紙箱パッケージ


現在市販されているお菓子の紙箱を参考にしながら、紙を用いた箱を作成します。
内容物は菓子類とし、その菓子自体の内容や形体などを新たに設定し、それを紙箱パッケージにグラフィカルに表現します。
紙箱の構成を理解すると同時に、情報伝達の効果的な方法を学びました。

昨日に引き続き、講評会の様子をお届けいたします。

パリッタ

油でカリッと揚げたパスタに、ジュレソースがかかった、ミートパスタのようなお菓子です。
パッケージからもイタリアンな雰囲気が伝わってきます。



眼張れキャンディー

ハッカ効果で、眼がシャキッとする目玉型キャンディーです。
舐めたら、このキャンディーみたいに眼がランランになりますよ。

Bait Bat

棺桶を彷彿させるパッケージが、ミステリアスな雰囲気たっぷり。
モチーフの雰囲気を活かしたグラフィックが、このお菓子の世界観をストレートに伝えています。
コウモリの形をしたイカスミクラッカーとチーズは、ワインに合う大人のお菓子です。

緑茶drops

カテキン効果でのどを潤す、のど飴です。
ほのぼのした雰囲気の、木をモチーフにしたパッケージです。

六法スイーツ

六面体をしたクラッカーの中に、たっぷりのフルーツソースが入っています。

冷やして食べてもおいしいよ。

マトリョーシカキャンディー

マトリョーシカがどんどん小さく変化していくように、何度も変わる魅惑のティストのキャンディーです。
舐めるほどに、甘い?辛い?しょっぱい?酸っぱい?
変化する味を楽しむことができますよ。

うまい薬

栄養素を多々配合した、お菓子だよ。
「うますぎるから君も薬漬け!」「うまい!もう一錠!」
しゃれっ気たっぷりなシュールなお菓子が登場です。

Summer Vacation—さわやかラムネ—

サマーバケーションに山に行ったり、海に行ったり。
ラムネを食べてはじけちゃ






お菓子のパッケージに取り組んだみなさん、お疲れさまでした!


ぴでじんより。