PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.10.23

4年生卒業研究

【4年生】見明ゼミの卒業研究BBQ

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

夜は肌寒くなってきた10月初旬、見明ゼミがBBQを行いました。
花火なんかしちゃってこんなに楽しそうだけど、実はこれ、卒業研究の一環なんです。
見明ゼミの2名は、「ゴミを持ち帰りたくなる花火」と「アウトドア初心者でも着火しやすく長持ちする炭」を研究対象として、夏の間調査や試作をしていました。
花火って束の間の夏の情緒を味わった後、そのほとんどがゴミになりますよね。
ビニール袋や鎮火のための水も用意しなければならず、何かと準備が必要です。
暗い場所でテープを外して小袋から花火を出すのも大変ですし、風が強い日は火をつけるのも一苦労。
問題を見つけながら花火をしてみると、花火のいかに面倒くさいことか。
それでも楽しみたい夏の風物詩に、卒業研究で取り組んでいます。
アウトドア初心者には、BBQで火を熾すのも大変なポイントの一つです。
炭は持ち運ぶには重いし、湿気ているとなかなか着火しないし、ちょうどいい火を持続するのも難しいです。
軽くて、着火しやすくて、長持ちする炭の試作に取り組んでいます。
そしてこの日が実験のBBQ。
真ん中に写っているのが試作の墨です。しっかり燃えていますね。
日常生活の中の問題を、デザインで解決するための実験BBQ・・・なんですよ。
ぴでじんより。