PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.10.26

学生の活動

【学生の活動】「Design loves Engineering 36時間で照明をデザインせよ。」作品のご紹介

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

「第1回 Design loves Engineering 36時間で照明をデザインせよ。」が、2012年8月23〜25日に開催されました。

「Design loves Engineering」とは、神戸芸術工科大学プロダクトデザイン学科と、神戸大学工学部 塚本研究室の学生がチームを組み、3日間(36時間)全力でお互いの技術や施設を使用し、「デザイン×工学」の両面が生かされた作品を制作する、強化合宿のようなものです。

今回の課題内容は、「デザイン×工学」の両面が生かされた「照明」の制作です。
36時間でアイデアを出し、制作、プレゼンテーションを行い、異分野の技術や情報を共有することで、新しいものづくりのカタチを体感するイベントとなりました。

開催報告の記事はこちらから。
・2012年8月29日(水)

遅くなってしまいましたが、36時間で制作した作品の一部をご紹介します。

“Air” Brush(エア・ブラシ)

パレットで好みの色を調色し、創造力をめぐらせながら空中に見えない光の線を描く。
スローシャッター写真を組み合わせる事で、空中をカンバスに様々な表現をする事ができる。

蓄音灯(ちくおんとう)

普段は見えない音が『蓄音灯』によって色とカタチを持つ。
使う人の言葉から生まれた固有のリズムで明滅を繰り返す。
暖かな言葉は暖かな光となり、あなたの部屋を彩る。

次回、開催を楽しみにしています!

ぴでじんより。