PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.11.06

3年生実習

【3年生実習】ID:撮る・画像を飾るのデザイン 後期前半6週目

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科3年生、雑貨・インダストリアルデザインコースの実習についてお届けいたします。

雑貨・インダストリアルデザインコース
撮る・画像を飾るのデザイン

この課題では、「撮影する」あるいは「画像を飾る」をテーマに、各自が目指す専門分野に沿って課題を選択し、各自の専門能力の強化を目指してデザインに取り組みます。

現在のカメラは、デジタル化されているため、もっと自由な造形が可能なはずなのに、かつてのフィルムカメラの造形からさほどの変化がありません。
この課題では、さまざまなカメラの持ち方や使い方の工夫、撮影や画像を楽しむ玩具としての提案を行っていきます。

以下の4つの課題ジャンルから、各自が自由に選択します。
 ・デジタルカメラのリ・デザイン
 ・トイカメラのデザイン
 ・フォトフレーム、あるいはデジタルフォトフレームの展開
 ・その他。撮影や画像・写真に関係するテーマを自由に設定

4週目までにより具体的な展開案の検討や、材料や作り方も明確化したアイデア検討を行い、5週目からはモデル制作を開始しました。

こちらは人が生まれてから死ぬまでの、一生分の写真を蓄えておくことができ、また映写機のように再生することができるアイデアです。

こちらは「1分間だけ、一度きりだけ」撮影することができ、また再生もできるムービーカメラです。
想い出が増えるごとにこのムービーカメラも部屋に増えていきます。

こちらは画面に映る妖精をハントできる、遊び心たっぷりのカメラです。

他には、こんな風に撮影するカメラもあったり^^

いよいよ次週はプレゼンです!
アイデアや試作の段階から、さらに進化した作品のプレゼンを期待していますよ。

ぴでじんより。