PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2012.12.20

講義

【講義】安積伸先生 アート&デザイン特別講義「Alternative Context」が行われました

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

12月19日(水)に、特別講師の安積 伸先生によるアート&デザイン特別講義「Alternative Context」が行われました。

安積伸先生は英国王立美術大学(Royal collage of Art)修士課程を修了し、以降ロンドンを拠点に活動を開始、1995年より10年間デザインユニット「AZUMI」として活動後、2005年に個人事務所「a studio」を設立し、欧米諸国の国際的な企業と協働されています。 
国内外で多数の賞を受賞し、近年は審査員としてもIF デザイン賞(2009)など多くの賞に参加されています。
代表作「LEM」「Yauatcha Tea Set 」などの作品が、イギリス、ドイツ、オランダなどの美術館に収蔵されています。
また近年は、ヴィトラ・デザインミュージアム・ワークショップ講師として後進の指導、ベオグラード・デザインウィークやイスタンブール・デザインウィークなど国際的な場での講演活動も行っている、日本を代表する世界的デザイナーです。

今回の特別講義では、常識や因習にとらわれてしまったモノ・コトの「本来あるべき姿」を再考するデザインの実践例を具体的な作品を通して解説していただきました。

講義終了後にも、学生の質問にお答えいただくなど貴重なお時間を頂きました。
安積先生、ありがとうございました。

ぴでじんより。