PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.01.31

お知らせ

【雑誌掲載】花見プロジェクトが「インテリアトレンドビジョン2013」に掲載されました

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

神戸芸術工科大学とフィンランドのアアルト大学による共同デザインプロジェクト、
「ヘルシンキ―神戸:戸外の食事」が世界のインテリア見本市と最新のインテリアトレンドを紹介する書籍「インテリアトレンドビジョン2013」に掲載されました。


同書は、毎年世界の主要な見本市を回りインテリア動向を定点観測する佐戸川和久氏が手掛けるもので、2004年から毎年発行され今回で10冊目となるロングセラーのインテリア情報発信ブックです。

昨年9月にヘルシンキにて行われた家具を中心とした国際見本市「ヘルシンキ・ハビターレ」の特集ページ(P. 109)に、「ヘルシンキ―神戸:戸外の食事」が掲載されました。

「Interior Trend Vision: 2013」

世界の最新インテリアデザインがわかる本
2013年、世界のインテリアトレンドを読み解く!

大型本:160ページ
出版社:トーソー出版 (2012/12)
ISBN-10:4904403088
ISBN-13:978-4904403082
発売日:2012/12

ぴでじんより。

2013.01.30

コンペ

【コンテスト】デザインパテントコンテスト「意匠登録出願支援対象者」に選ばれました

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

「平成24年度デザインパテントコンテスト」の「意匠登録出願支援対象者」に、プロダクトデザイン学科1年生の木全菜緒さんが選考されました。

「デザインパテントコンテスト」は特許庁、文部科学省、独立行政法人工業所有権情報・研修館及び日本弁理士会とともに全国の高校生、高等専門学校生や大学生等が創造した発明・デザ インの中から特に優れたものを選考・表彰し、特許出願を支援するコンテストです。

表彰式当日はまず、霞が関にある特許庁を見学させていただきました。
写真は今回、意匠登録出願支援対象者に選考された木全菜緒さんです。

特許庁舎1階ロビーには、歴史的な発明者の中からその功績をたたえるのにふさわしい「日本の十大発明家」のレリーフが飾られています。
特許庁見学では大審判廷、特許電子図書館(IPDL)を使っての出願情報の閲覧、特許などの審査デモなどを案内していただきました。

今月リフォームが完成したばかりの大審判廷では、審判官が着るマント(?)を試着して、審判長席に座って記念撮影をすることができました。

「平成24年度パテントコンテスト・デザインパテントコンテスト表彰式」では本年度の出願支援対象となる発明、デザインの表彰及び特許庁長官賞の授与が行われました。

木全さんは「平成24年度デザインパテントコンテスト」の「平成24年度意匠登録出願支援対象者」の大学部門に選考され、この度表彰されました。

木全さんがデザインしたのは、買い物の際、ビニール袋等の持ち手が腕に負担をかけない様に着用するためのバンドです。 
腕にフィットするシリコン素材で、4ヶ所の空気口が痒みやかぶれを防ぎます。
ドーナツ状のくぼみは、多少の動作にも腕から持ち手が落ちない配慮がされています。

パテントコンテスト選考委員会委員長で、宇宙飛行士の毛利衛さんと写真を撮らせていただくことができました。
毛利さんありがとうございます。

木全さんはこれから、指導弁理士と相談しながら意匠登録出願を体験します。
木全さん、おめでとうございます!

ぴでじんより。