PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.02.22

2年生実習

【2年生実習】ID:ヘアドライヤーのスタイリングデザイン 後期後半7週目講評会3

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科2年生、インダストリアルデザイン領域の実習についてお届けいたします。

インダストリアルデザイン領域
ヘアドライヤーのスタイリングデザイン

数ある工業製品の中でも、手に持って用いる機器や雑貨は数多く、最も身近なプロダクトとして私たちの暮らしを支えています。
そのデザインには多様な視点が求められ、単にスタイリングの良さだけではなく、手との関係・持ちかた・使いかたと、使わないときの置きかた、変形・収納の方法など、多様な要因によりフォルムはさまざまに展開できる可能性を備えています。
この実習では、雑貨系のマグネットクリップと機器系のヘアドライヤーを対象に、デザインの基礎テクニックの習得を目標とし、スタイリングデザインに取り組みました。

HILLOCK

平面なところに置くことができ、持つところだけ浮いているので掴みやすいドライヤーです。

Pino

どこか生き物のようで、愛らしくも感じられるヘアドライヤーです。
親近感を持たせるルックスから、使っていないときもオブジェのような存在感で癒してくれます。

AIRMUG

洗面台に置いて違和感のない、マグカップの形をしたヘアドライヤーです。
コードは内部に収納することができます。

Gradual

従来のドライヤーによく用いられる折りたたみ式ではなく、ヘアブラシのような形をしたドライヤーです。
排気部分を傾けることで、腕への負担を軽減します。
「ヘアドライヤーのスタイリングデザイン」について取り組んだみなさん、お疲れさまでした!
ぴでじんより。