PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.06.07

1年生実習

【1年生実習】前期1課題目4週目 お菓子の紙箱パッケージ講評会2

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科1年生の実習についてお届けいたします。
1年生の前期実習は3グループに分かれ、1課題4週間ごとに3課題をローテーションで行います。
これからデザインを学習していく上で、基本的に身につけておかねばならないものを学習します。

お菓子をテーマにした紙箱パッケージ

この課題では市販されているお菓子の紙箱を参考にしながら、紙を用いた箱を作成します。
内容物は菓子類とし、その菓子自体の内容や形体などを新たに設定し、それを紙箱パッケージにグラフィカルに表現します。
紙箱の構成を理解すると同時に、情報伝達の効果的な方法を学びます。

4週目は講評会が行われました。
完成したお菓子のパッケージはこちらです。

Mashukkie—マシュッキー—

ココア生地のボールの形をしたクッキーの中に、小粒のマシュマロが練り込まれた、新食感クッキーです。

SPACE CANDY

宇宙の惑星を模したキャンディーです。
本物の惑星を参考に、サイズ感を再現しました。

ねこの散歩道

このままプレゼントできてしまうような形状のパッケージには、本物のクッキーで作られた猫型クッキーが入っています。

Furniture Cookie

ソファーやテーブル、チェストやランプなど、家具を形を模したクッキーです。
クッキーの焦げ目具合もうまく表現できています。

うどんバー—本場讃岐の味—

ツイストしたうどんをカリッと油で揚げた、今までにない発想のお菓子です。
本物のうどんを油で揚げてモデルを制作しました。

とれちょこ!

いろんな形をした小さなチョコレートを、お箸で摘んで食べます。
手も汚れず、お箸も上手くなって一石二鳥!

塩玉

たくさん汗をかいて塩分補給が必要なときは、この塩玉で塩分サポート。
とろとろレモンシロップをソフトキャンディが包み、さらに塩コーティングされています。

お菓子の紙箱パッケージに取り組んだみなさん、お疲れさまでした!

ぴでじんより。