PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.07.20

4年生卒業研究

【卒業研究】中間審査会が行われました

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

7月15日(月・祝)に卒業研究中間審査会が行われました。

先輩の有志を見守った後輩たちと、さらには後輩の発表を聞くために駆けつけてくれた卒業生もいて、2会場とも大勢のギャラリーに囲まれた中でのプレゼンテーションとなりました。

雑貨・インダストリアルデザインコース

生活・ユニバーサルデザインコース
家具・インテリアデザインコース

自分の得意分野を活かした研究に取り組む人。

タッグを組んで共同研究を行う二人。
来年は自分たちがこの場で発表することになる3年生。
左の3名が発表を終えた組。
右の3名がこれから発表を控えた組です。
表情の差が激しいですね^^

自分の発表の番を待つ4年生は緊張の面持ちでしたが、発表が終わったあとはみんな晴れやかな顔をしていましたね!
質疑応答では的確に質問に応える姿が頼もしくもありました!
そのときの写真がこちらです!

中間審査を無事終えてこれから本格的な制作に入る人、引き続き調査を進める人などさまざまですが、夏休みは卒業研究追い上げの大切な期間となります。
次は7月末から始まる卒展プレ展示でもある「ポートフォリオ展」、12月に行われる卒業研究最終審査会、そして2月に行われる卒展「カオス」へ向けて、卒業研究が進められます。

今年の4月に撮影した、4年生の集合写真です。

みんないい笑顔で、ぴでじんの大好きな写真です!
このメンバーなら、卒業研究も卒業展示も協力して全力を出し切れるはずっ!!

ぴでじんより。