PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.07.31

2年生実習

【2年生実習】前期第2課題6週目 プラスチックトレイ

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科2年生の実習についてお届けいたします。

プラスチックトレイの製作

この課題では、真空成型機を用いてプラスチックトレイの制作を行います。
使用シーンを考案し、スタイリングスケッチやシーンスケッチの基礎的な技術を身につけると共に、図面での表現法王や型取りについて学びます。

3週目までに、市場調査から考えたアイデアを決定させ、成型物図面と型図面を作成しました。

4週目ごろからは、型となるMDFに図面を描き写し、型制作作業が始まりました。

図面が完成し制作の段階に移行すると、木工用コンターマシンやドリル、ベルトサンダーなどの工作機で作業を行います。

金やすりや木工用サンドペーパーで型を完成させると、次は真空成型機の出番です!

MDFの型を真空成型機にセットし、塩ビシートを温めて柔らかくします。
型と塩ビーシートのすき間を真空にしていくと、塩ビシートが変形し成型されます。
このブログで何度か言ったかもしれませんが、今回も言わせてください。
真空成型機を操作している先生が、UFOキャッチャーをしているみたいに見えて仕方ないぴでじんです^^

冷却後に空気を送り込んで型を取り出し、必要のない部分を切り取ります。

角を整えたり、塗装する人は次の作業に入ったり、講評会へ向けプレゼントークを用意したりと、それぞれの作業を進めます。
こちらはほとんど完成形の、アクセサリートレイです。
地層の形で、アクセサリーが見やすく並べることができます。
雨傘を机に引っ掛けておくための補助具です。
水滴を受ける皿もありますよ!
磁石が入ったこのトレイを冷蔵庫にくっつけて、スプーンを入れておきます。
いつでもすぐにアイスクリームが食べられます!
暑い日には持ってこいのアイデアですね。

いよいよ講評会です!

ぴでじんより。