PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.08.24

3年生実習

【3年生実習】前期後半課題 ID:カーデザイン 講評会

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科3年生 インダストリアルデザイン領域の実習講評会についてお届けいたします。

カーデザイン―私の乗ってみたい軽自動車―

この課題では、自分自身の夢や望みを実現させる手段としての軽自動車を考えながら、カーデザインのプロセス、コンセプトメイキング、アレンジ、そしてスケッチの練習を学びました。
「こんな車があったらいいな」という観点でアイデアを考え、スタイルで表現しました。

New Style of Car Sharing

新興住宅地での不便な公共交通手段の代替え案とた、セカンドカーの提案です。
新興住宅地と近隣の生活エリアを結ぶ公共物として、住民がカーシェアリングします。
一般的な乗用車に比べ、約1/3の駐車スペースでより効率的に駐車することができ、後方には専用カートを搭載するなど、買い物に便利な設計をしています。
通常の車のようにサイドドアからではなく、前方のドアから乗り降りします。

FARMING STAR

近年、若者の農業への関心が高まる中、若者をターゲットにした軽トラが現状では存在しない点に着目し、「流麗」をテーマにデザインしました。
収納が自由に行え、魅せる軽トラです。

Panoramic

広い視界と快適な車内は、それだけでドライブを楽しいものにしてくれます。
零式艦上戦闘機などをキーフォトに、ドライブをより楽しく演出してくれる車を提案します。

100% OUTDOOR STYLE ROOF 

ルーフに寝転がったり星を眺めたりできる、アウトドアを楽しむための車の提案しました。

私の部屋=車

自分の空間を持っていない人のための、車が自分の部屋のような自由空間にアレンジできる車の提案です。

どこでもスイスイ! 2人乗りパーソナルカー

軽自動車の平均乗車率は1.4人というデータがあるように、通勤や駅までの送迎などに2人乗りに使えるセカンドカーの提案です。
細い路地でも狭い駐車場でも小回りが効くように三輪です。

「私の乗ってみたい軽自動車」に取り組んだみなさん、お疲れさまでした!

ぴでじんより。