PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.08.28

3年生実習

【3年生実習】前期後半課題 ID:錫を使ったキッチンウェアー 講評会2

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科3年生、インダストリアルデザイン領域の実習についてお届けいたします。

錫を使ったキッチンウェアーのデザインと制作

この課題では、錫(すず)素材を中心としたキッチン周辺のグッズをデザインし、実用制作までを行います。
木、竹、樹脂、神、ガラスなどの他の材質との組み合わせは自由です。

鍍金やサンドブラストなどの処理についても意識を深めるとともに、錫の接合方法や板作り、キャストについての技法も完全習得します。

昨日に引き続き、作品をご紹介いたします!
ビシッとした角が斬新な、ぐい飲みとタンブラーの酒器セットです。
中が洗えるフラワーベースなので、いつも清潔にしておくことができ、またフラワーベースとして使わないときは小物入れにもなります。
一輪挿しの花器です。
ベースの中央にはくぼみがあり、トップにある手のような部分は二つが交差することで、花を支えています。
二段構造のお皿棚で、上の段のスリットに洗ったお皿をさし入れて乾かすことができます。
下の段は少し斜めになっており、お皿からの水滴が低いところに溜まり、そこで植物を育てることができます。
「環境を守ろう」というメッセージを呼びかけた作品です。
錫を使ったキッチンウェアーに取り組んだみなさん、お疲れさまでした!
ぴでじんより。