PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.09.12

3年生実習

【3年生】インテリアデザイン領域 島根へ学外研修へ行きました4

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

昨日に引き続き、インテリアデザイン領域3年生の島根研修旅行についてお届けいたします!

出雲大社をお参りしたあとは、出雲蕎麦をいただきました!

ぶらぶらしながらお土産を選んでいると、あれれー!?
道を挟んだ反対側に見慣れた顔をいっぱい発見!

バレーボールサークルがちょうど同じ時期に島根で合宿をしていたのです!
しかも出会っちゃうなんて。すごい偶然ですよね^^
合宿は楽しかったのかなー??

一瞬の再会のあとは、出雲大社の西にある海岸で、国譲り、国引きの神話で知られる稲佐の浜へ。
浜辺の奥に大国主大神と武甕槌神が国譲りの交渉をしたという屏風岩があり、海岸の南には、国引きのとき、島を結ぶ綱になったという長浜海岸が続いています。
稲佐の浜は、旧暦10月の神在月に、全国の八百万の神々をお迎えする浜でもあるそうです。

島根研修旅行、最後の工程は日御碕神社へ行きました。

日御崎神社は島根半島の西端に位置し、「出雲国風土記」に「美佐伎社」と記される古社です。 
神話に出てくる天照大御神と大御神、二人の神様が鎮座される、厄除けや縁結びをご利益とした霊験あらたかな神社です。

社殿の全てと境内の石造建造物も含め、貴重な神社建築として全て国の重要文化財に指定されています。
両本殿内陣の内壁や天井には、狩野派や土佐派の絵師による密画が描かれ、本殿を中心とする彫刻は、竜虎をはじめ鶴亀や松竹梅、猿をかたどった見事な彫刻が施されています。
これはわかる気がするけれど。。。
え、ゾウ??
ゾウを見たことがなかった時代ですよね?
「こんな動物がいるんだよー」という情報を頼りに、想像して造ったのでしょうか。
ゾウの特徴的な長い鼻や大きな耳よりも、艶かしい目や舌に注目しちゃいますね。

って、最後がゾウだと締まらないのですが^^
島根の歴史や芸術に触れることができ、充実した島根研修旅行となりました!

ぴでじんより。