PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.09.13

学生の活動

【学生の活動】西区学園都市学校連携アートプロジェクトの準備が始まっています

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

9月16日の敬老の日に、学園都市駅北側にあるキャンパススクエアにて、第10回アートプロジェクトが開催されます。
このアートプロジェクトは神戸芸術工科大学と近隣の小学校、中学校、高等学校との連携活動として1994年から毎年開催され、今年で10回目を迎えます。

神戸芸術工科大学の学生や、兵庫県立伊川谷北高等学校の高校生がファシリテーターとして参加し、地域の子どもたちと一緒に一日かけてアート作品を制作します。

今年のテーマは「巨大な花園をつくろう」です!
ユニバードームに子どもたちと保護者の方々、そしてファシリテーターの学生が集い、巨大な花園をみんなで表現します!
9月16日に全員で協力して一日かけて巨大な作品を仕上げ、9月21日まで学園都市ユニバードームに作品が展示されますので、お近くの方は是非見に行ってみてくださいね。

第10回 西区学園都市学校連携アートプロジェクト
「巨大な花園を作ろう!!」

開  催:2013年9月16日(月・祝)
時  間:10:00〜16:00
展示期間:9月16日(月)〜9月21日(土)

展示場所:学園都市ユニバードーム

ファシリテータとは、ワークショップなどたくさんの人が協力して一つの作業をする場において、参加者とともに作業に参加しつつ、全体の進行も担う重要な存在です。
子どもたちが楽しく安全に参加できるように導き、自身も楽しみながらアート作品を制作する、アートプロジェクトが始まってから毎年後輩へと受け継がれている重要な役割です。

事前準備からの参加のファシリテーターさん、当日参加のファシリテーターさんがいるのですが、今年も主にプロダクトデザイン学科から多くの学生が参加します!

プロダクトデザイン学科の1階スタジオでは、1〜3年生のファシリテーターのみんなが8月後半からアートプロジェクトの準備に取りかかりました!

当日、子どもたちが楽しく安全にアート作品を制作できるよう、夏休み期間からこうして準備が行われているんですよ。

段ボールをせっせとカットして・・・
枚数がハンパなーい><
参加人数が年々増えているので、嬉しい悲鳴です!

ジェッソを水で溶いて・・・
当日、子どもたちが絵の具で塗るときのために、段ボールを真っ白にしていきます!
お花だけでなく、花園に集う虫や鳥たちなど、いろんな仲間がいますよー!

コスモスを制作するためのワイヤーをカットしたり、受付でプレゼントする缶バッチを作ったりと、アートプロジェクト前日まで準備することは山積みです!

このアートプロジェクトの第1回目から、皆勤で参加してくれている地域の子どもたちもいるそうですよ。
とっても嬉しいことですね。
記念すべき10回目のアートプロジェクト。
今年も子どもたちの笑顔溢れる一日にするため、ファシリテーターさんの準備は続きます。

2011年と2012年のアートプロジェクトの記事はこちらから。
・2011年9月22日(木)「巨大な私たちのUniversを創ろう
・2012年9月21日(金)「巨大なアクアリウムを創ろう

ぴでじんより。