PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.09.20

1年生実習

【1年生実習】15分間スケッチ「僕とスケッチの奮闘記」

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科1年生の前期実習では、大学入学以前にデッサンの経験がある学生も、ない学生も、これからデザイン学習していく上で必要な、基本的なテクニックを身につける基礎練習を行いました。
前期期間中、立方体や円柱など基本的な図形のスケッチを繰り返し練習し、形態を捉え平面上に描写するデザインの基礎を身につけました。

こちらの写真は最終成果物として提出した、毎週のように行った15分間スケッチを1冊のポートフォリオにまとめたものです!
表紙や目次、感想ページを含め、工夫を凝らした製本がしてあります。

ポートフォリオの中身は、15分間で描いた基本的な図形のスケッチを、先生が赤ペンでチェックしてくれた軌跡がまとめられています。
ページをめくるごとに成長が感じ取れます!

今日のブログでは15分間スケッチポートフォリオから、ぴでじんが勝手にピックアップしたものの「表紙」をご紹介します!

デジタル時計をモノクロで表現しています!

「SKETCH」を切り抜き、下の赤画用紙が覗いて見えます!

立方体と円柱を切り抜いています。
影の表現がよくわかる!

「15 minute sketch」を気に抜いています。
次のページをめくると・・・
「15 minute sketch」がいっぱい並んでる!

おしながき風の目次ページ!

この技法懐かしい!
クレヨンでカラフルに塗って、その上に黒クレヨンで塗りつぶして、スクラッチすると・・・
カラフルクレヨンが見えてくるんですよね!

今日の勝手にぴでじん賞はこちら!
「15分間スケッチ ボクとスケッチの奮闘記」
サブタイトルが最高!!

1年生のみなさん、前期実習のスケッチお疲れさまでした!
今後の実習でも必ず役立つスキルが身に付きましたね!

ぴでじんより。