PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.09.24

4年生卒業研究

【4年生】卒展実施委員会での学生企画展示プレゼンテーション

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

来年2月7日(金)から開催される「カオス2014 神戸芸術工科大学卒展」を成功させるため、各学科の教員や職員の方々が出席する卒展実施委員会というものがあります。
これまでは教員と職員のみで実施されてきましたが、今回は学生企画展示についてプレゼンテーションをするため、プロダクトデザイン学科と大学院の学生代表者も会議に出席しました。
プロダクトデザイン学科4年生からは代表の4名が、学生企画展示についてのプレゼンテーションを行い、無事審議が通りました。
多くの先生方を前にしてのプレゼンテーションということで、緊張したことと思います。
立派にプレゼンテーションを行うことができ、卒展成功へまた一歩、前進しましたね!

プロダクトデザイン学科の卒業制作展は、展示会場の構成、空間デザインからDM、キャプション、ゼミパンフレットのデザインまで4年生が主体となり、すべて学生の手によってつくりあげることがいつしか伝統となり、早4年目を迎えます。

4月から4年生の代表者による卒展ミーティングが行われ、8月には卒展プレ展示として「ポートフォリオ展」が行われました。

各自の卒業制作に取り組みながら、展示会の準備も同時進行で進めていきます。

大学院からも、学生企画展示のプレゼンテーションが行われました。
大学院が学生企画の展示を行うことは今回が初めてのことですが、プロダクトデザイン学科から大学院へ進学した学生もいるので、4年生のときに培った展示会成功へのノウハウを活かし、卒展を盛り上げていってほしいものです!

ぴでじんより。