PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.10.08

演習

【演習】インテリア表現法 欧文書体と色で相手のイメージを表現する

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

「インテリア表現法」という演習では、インテリアデザイナーが知っておくべきグラフィックデザインの基礎テクニックを学びます。

後期から新しくできたコンピュータールームで始まったこの演習。
とってもきれいなお部屋です!

引きの写真をご覧ください。
広すぎっ!

この日は、「欧文書体と色で相手のイメージを表現する」という課題を行いました。
ペアになった相手の氏名のローマ字表記を、欧文書体と色でデザインします。
色は地色と文字色の2色を使用します。

相手をよく知っている間柄だからこそできる表現ができましたよ!

・優しい性格をイメージさせる、丸みを帯びたフォント
・カーニングとトラッキングの調整で、マイペースなところを表現
・その人をイメージさせる配色

などに配慮して、相手のイメージを表現しました。
「他人から見た自分」が感じられる課題ですね。

用紙を持っている人をイメージして、隣の人がデザインしました。
「相手のこんなところを、こんな風に表現してみました」というプレゼンに愛がこめられていて、聞いているこっちが恥ずかしくなっちゃいましたよ^^

どうです?
その人らしさがうまく表現できていると思いませんか?

ぴでじんより。