PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.11.30

学生の活動

【学生の活動】超小型モビリティのラッピングデザイン—ウリボーライド

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

「超小型モビリティ」と呼ばれる2人乗り電気自動車(EV)を観光客に貸し出す事業「ウリボーライド」が神戸市の六甲山と摩耶山で始まり、プロダクトデザイン学科のカーデザインコースに所属する3年生2名と、ビジュアルデザイン学科の学生2名がラッピングデザインを手がけたウリボーライドの撮影会が、11月22日に行われました。

10月19日に六甲山牧場で行われた記念式典の記事はこちらから。
・2013年10月25日(金)「超小型モビリティのラッピングデザイン

超小型モビリティとは、自動車よりコンパクトで地域の手軽な移動の足となる、全長2.3mのコンパクトな車両です。
プロダクトデザイン学科のカーデザインコースに所属する3年生がラッピングデザインした、六甲山の自然をハニカム模様で表現した「Sunny Huneycomb」と、六甲山牧場をイメージした牛柄の「Cow」がこちらです!
ラッピングされたEVと一緒に笑顔でパシャ!

そして、六甲山牧場の牛さんとウリボーライドの「Cow」の共演が実現しました!

べろーん^^
かわいー^^
観光客の方々に喜んでもらうのはもちろんですが、牛さんも喜んでるように感じますよね!
牛柄のラッピングデザインにした甲斐がありましたね!

4台並ぶと迫力あり!

残念ながら12月からは冬期休業してしまいますが、来春から貸し出しを再開しますので、六甲山・摩耶山にお立ち寄りの際は是非ご利用くださいね!

ぴでじんより。

2013.11.29

3年生実習

【3年生実習】後期後半1週目2 UD:視覚を使わずに楽しめるおもちゃ

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科3年生、ユニバーサルデザイン領域の実習についてお届けいたします。

ユニバーサルデザイン領域
視覚を使わずに楽しめるユニバーサルなおもちゃ

昨日に引き続き、初回実習で行った視覚を遮断した状態で体験したミニワークショップについてお届けいたします!
2つ目のゲームは、このようなステップでパズルゲームを行いました!
1. 長さの異なる2つのスチレンボードで正方形を作る。
2. 正方形のスポンジシートを、スチレンボードの枠にはめる。
3. スポンジシートに4回ハサミを入れてバラバラにする。
4. パズルのように元の正方形に戻す。
これが難しいんです><
まず、正方形が作れない!
微妙に長方形になってしまった枠の中で、パズルをするのでさらに難易度アップ。
アイマスクの上にメガネしてる^^

たった5ピースのパズルですが、とにかく難易度が高い!
何度も同じピースをいろんなところにあてはめてみるのですが、なかなか進まなーい><
スポンジシートは裏表が同じ手触りなので、どっちが表面かがわからなーい><
なんとか完成した人も、枠が正方形ではないので、パズルが浮いてしまってこの通り。
そんな中、彼は意外なところで才能を開花させました!
見よ!この完璧な正方形の枠とぴっちりはまったパズルを!美しすぎるっ!
視覚が遮断され、他の感覚を研ぎすまして集中していたからなのか、みんなぐったりwww
先生かの提案で、「自販機に飲み物を買いに行きましょう!」とのこと。
みんな喜んだのも束の間。。。
アイマスクをして白杖とサポートしてくれる人の言葉を頼りに、自販機まで買いに行くという、3つ目のゲームだったのです><
椅子などの障害物があること、階段があること、扉があること、どんな飲み物がいくらで販売されていて、硬貨の投入口がどこにあるかを言葉で伝えながら、スタジオから自販機までを往復しました。
白杖の先に物があたる感覚や、サポートしてくれる人の言葉に助けられながら、怖々ながらもミッションをクリアすることができました。
アイマスクの彼「ブラックコーヒーが飲みたい」
サポート役の彼「ブラックは右のボタンだよ」
アイマスクの彼「ほんとに!?」
サポート役の彼「ほんとだって!」
サポート役の彼の言葉に頼りたいところなのですが、親切で教えてくれてても、信頼関係がないと疑ってしまいますよね。
日頃の関係性が垣間見えました。なんてね^^
硬貨よりも紙幣を入れるのが難しかった!
自販機がなかなか紙幣を吸い込んでくれないの><
ワークショップ終了後は、視覚が遮断された状態で歩くことが不安であったこと、いつもより自動販売機までの距離が遠く感じたこと、10円玉と100円玉の見分けがつかなかったことなど感想を話しながら、視覚が使えない人にはどのような問題があるのかをディスカッションしました。
これらの体験を通して、これから視覚を使わずに楽しめるユニバーサルなおもちゃを考えます!
ぴでじんより。