PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.11.10

3年生実習

【3年生実習】後期後半8週目 ID:カーデザイン 講評会

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科3年生 インダストリアルデザイン領域の実習講評会についてお届けいたします。

カーデザイン―私の乗ってみたい軽自動車―

この課題では、自分自身の夢や望みを実現させる手段としての軽自動車を考えながら、カーデザインのプロセス、コンセプトメイキング、アレンジ、そしてスケッチの練習を学びました。
「こんな車があったらいいな」という観点でアイデアを考え、スタイルで表現しました。

日比、スケッチ練習に励む、カーデザイン専攻の学生たち。
前期の頃に比べ、迷いのない線が引けるようになってきました!

LIVE —ON AIR—

近年、スマートフォンとUSTREAMやニコニコ動画などの動画共有サービスの普及から、一般の人でも簡単にネット配信ができるようになりました。
この車は「ネット配信用のプライベートスタジオを外に持ち出そう!」をコンセプトにした、映像でいろんな人とコミュニケーションをとることを目的にした、いつでもどこからでも世界中にLIVE配信ができる移動型スタジオです。

近未来観光コミューター —電力車—

近未来の観光を想定したコミューターです。
お客さんは目的の観光地をタッチパネルで指示すると、自動運転システムで観光地を巡ることができます。

flex ―あなたの毎日にflexibleに対応―

普段は通勤や近場の移動に使う二人乗りの車が、キャビンを載せ変えるだけでさまざまな用途に変身します。
ガソリンスタンドやホームセンターなどで、目的に応じた好みのキャビンに載せ変えることを想定しています。
人や荷物を多く乗せられるようにしたり、シアタールームやベッドルームに変身させたりと、用途は広がります!

Truck for play

農作業や建設業、運搬のためだけでなく、遊びのためにトラックを使えたら・・・
という思いから考えた車です。
荷台部分に腰掛けて自然を満喫したり、雪山に行ってウィンタースポーツを楽しんだりと、使い方はさまざまです。

「私の乗ってみたい軽自動車」に取り組んだみなさん、お疲れさまでした!

ぴでじんより。