PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2013.11.14

学生の活動

【学生の活動】神戸パン総選挙「チームSHARK」の活動を紹介します

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

11月2日(土)に開催された「こべっこパン2013」内の、学生と若手パン職人の方々が新しいパンを企画・販売するイベント「神戸パン総選挙—一等賞のパンを選べ—」で、プロダクトデザイン学科1年生5名が企画したパンを販売しました。

神戸のパン屋「ケルン」さんと学生がタッグを組んで夏休みから話し合いを進め、神戸でとれた農水産物でつくる「地産地消パン—神戸産牛菜魚のパスタドッグ」と、学生の自由な発想を取り入れた「アイデアパン—マロンヌ」の2種類を考案しました。
イベント前日、「チームSHARK」の5人が企画・デザインしたパンをお客さまに買っていただくため、看板を制作しました!

イベント当日、5人は朝6時からケルンさんで、商品のパンづくりをお手伝いしました!
会場の神戸朝日ホールに到着したら、まずはブース作りから。

完成!
「こべっこパン2013」の入り口看板も、彼女たちが作りました!

当日は、神戸でとれた農水産物でつくる「地産地消パン—神戸産牛菜魚のパスタドッグ」と、学生の自由な発想を取り入れた「アイデアパン—マロンヌ」の2種類を販売しました!

「神戸産牛菜魚のパスタドッグ」は地産地消にとことんこだわり、小麦も神戸産。
さらに、お肉は本物の神戸牛が使われているんですよ!

本学以外にも、このイベントには兵庫県立大学、神戸松蔭女子大学、流通科学大学の学生が参加しました。

見た目もきれいで、どれも美味しそう!!
多くのお客さまに来ていただき、イベントは大盛況!

1年生のお友達も「チームSHARK」のパンを買いに来てくれました!

自分たちが企画・デザインしたパンを、自分たちの手で販売することができたことは、とてもいい経験になりました。

おじさまには「お兄さん」、おばさまには「お姉さん」とお声掛けすると、よく売れるそうですよ^^
販売テクニックも習得しましたね!

おかげさまで、2種類とも完売しましたー!!

ケルンさん、神戸パンプロジェクトのみなさん、KOBE にさんがろく プロジェクトのみなさん、ありがとうございました!

ここからはおまけです。

おまけ①

「チームSHARK」という名前は、必要に迫られぴでじんが勝手に命名したので、気に入ってくれているか心配していたのですが・・・
「S」「H」「A」「R」「K」の一文字一文字が、5名のメンバーの頭文字だったんです!
意図していたと言いたいところですが、まったくの偶然^^
でも結束力の高いこのチームに、ぴったりの名前でしょ!?

おまけ②

「わるタン」がイベントにやってきました!
わるタンってご存知ですか?

災害で心に傷を負った多くの子供たちを始め、多くの子供達に「より笑顔を届けよう」を目的として活動している、ワルキャラだそうです!

悪そうな顔がかわいー^^

おまけ③

フェリシモの「ビッグパンクッション」が体験できるコーナーがあり、パンに包まれちゃいました!
これはオムレット!

コロネ!

食パン!

限定絶品パンを食べまくった、楽しい一日になりました!

ぴでじんより。