PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2014.02.03

雑貨デザイン特集, 2年生実習

【2年生】ID:ヘアドライヤー 講評会2

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科2年生、インダストリアルデザイン領域の実習についてお届けいたします。

インダストリアルデザイン領域
ヘアドライヤーのスタイリングデザイン

数ある工業製品の中でも、手に持って用いる機器や雑貨は数多く、最も身近なプロダクトとして私たちの暮らしを支えています。
そのデザインには多様な視点が求められ、単にスタイリングの良さだけではなく、手との関係・持ちかた・使いかたと、使わないときの置きかた、変形・収納の方法など、多様な要因によりフォルムはさまざまに展開できる可能性を備えています。

この実習では、雑貨系のマグネットクリップと機器系のヘアドライヤーを対象に、デザインの基礎テクニックの習得を目標とし、スタイリングデザインに取り組みました。

本日も引き続き、講評会についてお届けいたします!

曲線と曲面で構成されたシンプルな形のドライヤーです。

携帯に便利なコンパクトなドライヤーです。
使うときはケースから出し、丸いスイッチを回転させることで、風の大きさを調整できます。

CARNIVORE

穴があいていて、見た目が美しいもの。
トランペットと食虫植物のウツボカズラをモチーフにデザインしたドライヤーです。

エイさん

エイをモチーフにしたフォルムに、丸みと柔らかさをプラスしたドライヤーです。
指の挿入口に指をはめ込んで使います。

L dryer

手に引っ掛けられる形状であることにこだわり、シンプルな外観にまとめたドライヤーです。

WRAP

持ちやすさを考え、持つパーツの黒い部分を野球ボールと同じ大きさにし、手で包み込むやすい形にしています。
3本足なので、机の上に置いて使用することもできます。
続く!
ぴでじんより。