PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2014.02.19

4年生卒業研究

【4年生卒展】卒業制作展 作品紹介3

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

卒業研究の作品をご紹介いたします!

奨励賞
大田ゼミ 宮﨑華栄
作品「PHANTOM」あそびゴコロのあるテキスタイル

マンセル色立体の対角線上に位置する補色対の組み合わせを応用することによって、新しい商品展開の可能性を示した作品です。

特に補色対の明度差・面積差・時間差等の組み合わせを制御することによって情報の階層化が可能となり、テキスタイル以外の様々な用途への展開も考えられます。
本作品は、シルクスクリーンによる「ハンカチ」「女性用ストッキング」への補色応用で、距離や動きにより複数情報の見え方や、楽しさを演出しました。

奨励賞
見明ゼミ 関岡真依
作品 「manyo / tamazusa / yamanami」
    ひと手間で生まれる「小さな嬉しさ」のためのデザイン

かかる手間や格式高さから、現在は敬遠されがちである礼法。
しかしその根底には「相手への心遣い」があり、現代においても尊ばれるべきものだ考え、こうした礼法のひとつである折形礼法をもとにより気軽に相手への心遣いを伝えられるツールを制作しました。
もてなす人が折って作成する箸袋、輪ゴムで留めるだけの簡易万葉包み、折って卓上に立てる一言箋の三点を、折形礼法がより現代的に気軽に、生活に溶け込むよう配慮してデザインしました。 

奨励賞
向井ゼミ 太田彩香
作品「Hello June 」ジューンブライドにおける記念品の提案

この作品は、6月に結婚式を挙げたカップルへの、式場から贈られる記念品として構想した『カーテン』です。
幸せな結婚生活を送れるとの言い伝えがある‐June bride‐ですが、日本の6月は梅雨の時期。
そこで、二人の新生活を快適に過ごせるよう、空気の流れに合わせてフワフワとそよぐ軽さと、空中の湿気を吸収してくれる機能を備えたこのカーテンは、素材として不織布を用い、紫陽花の花びらの様な繊細さと色使いを表現しました。

ぴでじんより。