PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2014.04.19

基礎ゼミ

【基礎ゼミ】基礎ゼミミーティング

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科の1年生は「基礎ゼミ」と呼ばれるグループ単位で、デザインに関するさまざまな体験をし、大学生活最初の一年間を過ごします。

これから約1ヶ月間かけて、基礎ゼミ単位の共通テーマ「あそび」のデザインについて、グループで「調査・まとめ・発表」することを体験していきます。
5月中旬に行われる基礎ゼミ発表では、パワーポイント、紙芝居、パフォーマンス、劇など、基礎ゼミごとの色を出したプレゼンテーションを行います!

基礎ゼミとは・・・

1年生+教員+2年生ファシリテーターからなるグループ単位を言います。
4月からミーティングを開始し、5月にフレッシュマンセミナーに出向く他、基礎ゼミごとに学外演習に出かけます。
少人数生のゼミですので、男女共に仲良くなれ、その後の学生生活でも大切な仲間ができます。

ファシリテーターとは・・・

1年生が目的を達成するために働きかけるサポーターです。
一番身近な存在である2年生の先輩が常にサポートしてくれる環境は1年生にとって心強く、また先輩後輩間でのコミュニケーションから仲間意識が生まれます。

4月18日(金)、1年生とファシリテーターの2年生、基礎ゼミ担当の先生の初めての顔合わせとなる、1回目の基礎ゼミミーティングが行われました。

午前は基礎ゼミミーティング。午後は実習が本格始動。夜には新入生歓迎会。。。
と、大忙しな一日となりました!

基礎ゼミで取り組む共通テーマは「あそび」です。
広辞苑など辞書で「あそび」を引くと、さまざまな意味が解説されています。

すなわち、プロダクトデザインにおいても「あそび」の要素は重要なデザインコンセプトにつながると言えます!
「あそび」について少し考えただけでも、テーマパーク、トランプなどのカードゲーム、ボードゲーム、テレビゲーム、郷土玩具、知育系玩具、ごっごあそびなどなど、続々と出てきますね!
相澤先生が台湾で見つけたおもちゃを紹介してくれました。
LEDが仕込まれたおもちゃを跳ばすと、くるくる回りながら舞い降りてくるそうですよ!

ファシリテーターの2年生が1年生のときの基礎ゼミミーティングやフレッシュマンセミナーの映像を見て、イメージをつかむ1年生。
今やファシリテーターさんも、頼れる先輩ですものね!

ファシリテーターさんは、基礎ゼミのサポート役だけでなく、写真や動画の記録係としても活躍してくれます!

3年生の先輩からの告知がありました。
来週は1〜4年生、そして教員も交えてのプロダクト全体のパーティーを企画してくれているようです!
ほんと、イベントごとが盛りだくさんな4月です^^

さて、ここからはゼミごとのミーティングの様子をお届けしましょう。
スタジオ、工房、中庭、研究室など、いろんな場所に散らばって、基礎ゼミミーティングが始まりました。

自己紹介、自分の好きなこと、興味のあること、あそびのイメージなどを順番に話していきます。
ただの顔合わせのようで、そこにはすでに「あそび」のヒントが隠れています!

佐野ゼミ

相澤ゼミ

逸身ゼミ

大田ゼミ

向井ゼミ

見明ゼミ

田頭ゼミ

相良ゼミ

古賀ゼミ

曽和ゼミ

これからメンバーの空いている時間を見つけてミーティングを重ね、5月中旬に行われるフレッシュマンセミナー当日の発表へ向けて、準備を進めていきます。

2年生のファシリテーターさんのサポート力で、基礎ゼミごとの特色ある発表になることを期待しています!

ぴでじんより。