PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2014.05.12

演習

【演習】ビジュアルテクニックⅡ 屋外撮影体験2

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

デザインを進めていく上で、イメージやアイデアなどを視覚化し、伝達する必要があります。
プロダクトデザイン学科2年生を対象とした「ビジュアルテクニックⅡ」という演習では、写真や二次元グラフィクスの目的に応じたデータ作成手法の基礎、デジタル写真撮影の基礎や屋外撮影の技法を学びます。

屋外撮影体験として50mm単焦点レンズをつけた一眼レフカメラで、中庭にて撮影を行いました。

今回は、シャッタースピードを調節して瞬間を切り取った写真や、ぶれを効果的につけた写真の撮影方法を学びました。

前回の記事はこちらから。
・2014年5月9日(金)「ビジュアルテクニックⅡ 屋外撮影体験1

けんかじゃありませんよ^^
演出です!

ベンチに座る人と、周りを忙しなく駆け巡る3人。
動きの対比がよく撮れていますね!

これぞ瞬間芸!

空中で正座!

すっごい強い人みたいじゃないですか??
2枚目の写真なんて、指一本で吹っ飛ばしていますよ!

ジャンプ!ジャンプ!ジャーンプ!

落ち葉が空中で止まっているみたい!

髪の毛、ぱっさー。

シロツメクサが生きてるみたい!

千手観音!

一眼レフカメラのテクニックを身につけていくことで、演習だけでなく日常での撮影も楽しくなりますね!

演習前半では一眼レフカメラを使った屋外撮影体験を通して、絞り、シャッタースピード、ISO感度、焦点距離について学び、演習後半ではスタジオ撮影の技法について学びます!

ぴでじんより。