PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2014.06.29

3年生実習

ID & UD:機内食のデザイン 講評会

こんにちは。PD zine発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科3年生、インダストリアルデザイン領域とユニバーサルデザイン領域の合同課題についてお届けいたします。

 

インダストリアルデザイン
機内食をデザインする

航空料金の低価格化に伴い、機内食に対するコスト削減は航空会社にとっての重要課題です。
そのサービス・質は各会社の特徴ともなり、コスト削減を考えながらもより充実した機内食が求められています。
この課題では、エコノミー志向の機内食を考え、料理・献立を魅力的に乗客に提供できる具体策を提案し、機内という特殊な状況でのサービスに対応できる方法への新しいアプローチを考えます。

 

ユニバーサルデザイン
機内食を考える「食具」のデザインと制作

カトラリーを中心とした食べるための道具を「食具」として捉え、具体的デザイン提案と制作までを行います。
エコノミークラスの国際線機内食は和食・洋食・中華・エスニックなど、航空会社によってさまざまな食事・軽食が提供されています。
各航空会社の箸・ナイフ・フォーク・スプーンなどの食具を調査し、グローバル化の進んだ社会において誰もが使用できる、軽量・省スペースを意識した新しい機内用食具をデザインします。

 

これまでの記事はこちらから。

・2014年4月21日(月)「機内食のデザイン 前期前半2週目

・2014年5月10日(土)「機内食のデザイン 前期前半4週目

・2014年6月 3日(火)「機内食のデザイン 前期前半7週目

 

 

 

赤心 ― Sekishin ―

2020年に開催される東京オリンピックに際し、日本へやってくる外国のお客様へ向けてのおもてなしの提案です。

日本の伝承文化である折り紙で包んだ箱には、扇子をモチーフにしたマッサージ器具、シートマスク、折り紙、しおりが入っています。

折り紙で飛行機を折って被災地東北へのメッセージを添えると、義援金とともに届けられます。 IMG_2736IMG_9501

 

 

薄型機内食 roll meal

今までの機内食はお皿の数が多く、トレイが大きいため場所をとるものばかりでした。

このroll mealは、運ばれて来た機内食を自分で巻いて食べるため、お箸やフォーク、お皿を使わないので省スペースで食事ができます。

巻き寿司、オムそば、生春巻きの3種類の味が楽しめます。IMG_2737IMG_2738

 

生春巻きのroll mealをモデルとして制作しました。

それにしてもボイルしたエビのモデルが本物みたい! IMG_9526IMG_9531

 

 

 

きせかえアイマスク

シールを貼ってきせかえができるアイマスクです。

子どもにとっては退屈な空の旅。

このアイマスクは子どものおもちゃとなったり、シールを貼り換えてユニークな表情を作ってコミュニケーションのきっかけとすることができます。

また、3種類のおやすみシールがあり、「起こさないでください」、「ご飯がきたら起こしてください」など、CAさんにメッセージを伝えることができます。

IMG_2752IMG_9548

 

 

操縦士と副操縦士のシールを貼れば、飛行機のコックピットができあがり!IMG_9540

 

 

カップ機内食

中国からの留学生がデザインした、カップラーメンのような即席機内食です。

チャーシュー飯、餃子、チャーハンなどのメニューが描かれたカードを選んでCAさんに見せると、冷凍の即席カップ機内食が運ばれてきます。

行き先の特色料理や、帰国者にとっては久しぶりの本国料理を食べることができますよ!IMG_2740IMG_9579

 

 

Smart Class

世界中のスマートなビジネスマンのための、空での機能的なシートの提案です。

テーブルは二重構造になっており、上の段は角度調整ができ、下の段には書類や仕事ツールが出し入れできる収納スペースとなっています。

機内でのパソコン作業や書類チェックなどを、快適な環境で行える作業スペースを提供します。IMG_9617IMG_9615

 

 

 

WRAP MASK つつみこまれるマスク

このアイマスクは耳まで覆うことができるので、耳栓が苦手な人はこのアイマスクをすることで、周りの音を軽減することができます。

さらに、首に下ろすとネックウォーマーとして使えたり、ポケットに保冷剤やカイロを入れて首筋にあてることで、全身を温めたり冷やしたりできます。 IMG_2745IMG_9622

 

機内食のデザインに取り組んだみなさん、お疲れさまでした!

 

ぴでじんより。