PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2014.08.26

2年生実習

家具のデザイン制作 前期第2課題 講評会1

こんにちは。PD zine発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科2年生の実習についてお届けいたします。

 

家具のデザイン制作

この実習では、フィールドワークで身の回りにある「座れるもの・場所」を探し、座ってみたときの使用感や、他の人が座ったときの様子を客観的に観察したことをマップにまとめ、ディスカッションし考察するなど、調査とグループワークの実践学習と、そこから抽出された要素をアイデア展開に活かす方法を学習することを軸としています。
グループディスカッションや観察調査から問題を発見し、ブレーンストーミングやKJ法などを用いて要素を抽出し、機能検証モデルを実際に使ってみて修正点や改善点を明らかにし、さらにモデルを制作しました。

 

前回の記事はこちらから。

2014年7月21日「家具のデザイン制作 前期第2課題5週目

 

フィールドワークや機能検証モデルを繰り返し作ったことで生まれた、さまざまなアイデアがミックスされてできた作品です。
作者がプレゼンし、他の人が実際に座って感想や疑問点を伝える形式で講評会が行われました。

 

いろんな素材による、いろんな座り方をご紹介します!

1枚目写真が実寸モックアップ。

2枚目が作者が実際に座っているところ。

3枚目がスケールモデルです。

 

IMG_5930IMG_5931IMG_5932

 

 

 

IMG_5921IMG_5925IMG_5927

 

 

IMG_5909IMG_5910IMG_5912

 

 

 

IMG_5905IMG_5906IMG_5908

 

 

 

IMG_5899IMG_5901IMG_5902

 

 

 

IMG_5892IMG_5896IMG_5898

 

 

IMG_5887IMG_5889IMG_5890

IMG_5891

 

明日も引き続き、家具のデザイン制作についてお届けいたします!

 

ぴでじんより。