PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2014.11.10

学生の活動

「パンで作るポートタワー!」活動報告。記者発表編

こんにちは。PD zine発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科から「にさんがろくプロジェクト」に参加する学生と、KOBEパンプロジェクト実行員会のシェフたちの技術で、パン生地を使ったポートタワーを作り、11月21日〜24日にかけてメリケンパークオリエンタルホテルにて展示されます。

今日の記事では、「パンで作るポートタワー!」活動報告をお届けします!

 

パンで作るポートタワー!×「KOBE FLOWER HEART」

パンとお花のコラボレーション展示。

日  程:11月21日(金)〜24日(月・祝)
場  所:メリケンパークオリエンタルホテル
     (KOBE FLOWER HEART会場内)
問い合わせ:神戸市産業振興局農政部農水産課 TEL078-322-5355
MX-2640FN_20141107_180530_001 Tower1.517

 

 

昨年に引き続き行われている「KOBE にさんがろくPROJECT」は、神戸市の地産の農水産物と商品を、神戸市近郊の大学生が協力してアピールして行くプロジェクトです。

今年で3年目となるこのプロジェクトは、大学生を中心とした若者に「美味しいもの」「伝わるもの」「若者目線のプロモーション企画」の3つのテーマに沿った神戸産農水産物を活用したアイデアを提案し、参画者との連携により新たな商品化を目指しています。

 

今回、本学から参加する2チームは6月から活動を開始し、KOBEパンプロジェクト実行委員会のシェフのみなさんと共にパン生地を使ったポートタワーを作ることが決まってからは、ミーティングやアイデア出しを重ねてきました。

これまでの記事はこちらから。

・2014年7月 2日「KOBE にさんがろく PROJECT」キックオフ会が開催されました

・2014年8月25日「KOBE にさんがろくPROJECT」始動!IMG_3608IMG_3767

 

 

1チームは約2メートルのポートタワーを制作し、そこにパンでできたミニポートタワーをたくさん吊るすオブジェを制作することに。

パンのポートタワーのいろいろなアイデアが出されましたが、穴の空いたポートタワーにアメを貼り付け、ステンドグラスのようにアメから光が漏れるようなポートタワーを作ることに決定しました。提案D2

 

試作段階のミニポートタワーです。

クッキーみたいですが、これもライ麦と小麦を混ぜたパン生地でできています。

もちろん食べられますよ!IMG_6090

 

もう1チームは、「KOBE FLOWER HEART」という神戸の街に花のある暮らしの素晴らしさを普及させるためのイベントに合わせ、メリケンパークオリエンタルホテルのロビーに展示される横幅6mのポートタワーの周りを飾るお花のデザインを担当することになりました。IMG_3773

 

 

 

そして11月5日に神戸市役所にて記者発表が行われ、新聞各社の取材が行われました。IMG_6113

 

 

にさんがろくに参加するメンバーを代表して1年生と3年生の2名が、このイベントに参加することになった経緯や、パンで作るポートタワーに込めた想いなどを説明しました。IMG_6131IMG_6140

 

緊張もしましたが、立派にやり遂げたあとのこの笑顔^^

「また一つ成長しました」という1年生の言葉が印象的でした。IMG_6147

 

 

神戸市役所からは、神戸ルミナリエの終端の会場となっている東遊園地公園の設営がもう始められていましたよ。

ポートタワーもルミナリエも、神戸の象徴ですものね。「神戸愛」を感じる一日となりました。IMG_6153

 

明日の記事でも引き続き、「パンで作るポートタワー!」の活動報告をお届けいたします。

 

ぴでじんより。