PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2014.11.25

3年生実習

身の回りのバグを捜し出し、デザイン的解決を図る 講評会

こんにちは。PD zine発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科3年生、ユニバーサルデザイン領域の実習についてお届けいたします。

 

ユニバーサルデザイン領域

身の回りのバグを捜し出し、デザイン的解決を図る

この課題では、私たちの身の回りの生活用品や生活空間、公共空間などに存在している「バグ」を捜し出し、その問題点を整理して明らかにしていきます。
そして、デザイン的な知見から具体的解決方法を検討し、モックアップモデル提案までを行います。

本来「バグ」とは、コンピュータプログラム上の誤りや不具合のことを言いますが、今回の課題ではその意味から転じて、生活用品や生活空間、公共空間などに存在している「不具合」や「欠陥」を意味します。

 

前回の記事はこちらから。

韓国からの留学生にライノセラスという3D CADを教えてもらい、CADの基本操作を習得しました。

・2014年10月6日「身の回りのバグを捜し出し、デザイン的解決を図る 後期前半課題2週目

 

 

We nail guard!!

自分でネイルを塗るときに、どうしてもマニキュアが指まではみ出してしまうことがありますが、そんなときに役立つ新しいネイルアートグッズとして考えたのが、シリコン素材でできたネイルガードです。

穴部品に指をはめ、カーブ部分を爪の際にフィットさせて使用し、シリコン素材のため使用後は簡単に洗い流すことができます。IMG_6379 IMG_6493IMG_6498

 

 

 

 Coil

ポケットや鞄の中でイヤホンが絡まってしまった経験がある人は多いはず。

イヤホンの線に直接絡める商品がありますが、サイズが大きかったり紛失しやすいという欠点があります。

今回考えたCoilはリュックのショルダー部分に取り付けイヤホンを巻くアイテムで、リュックに直接取り付けておくことで、イヤホンの絡まりを防ぐことができます。

これはCADデータを元に外注した作品です。IMG_6514IMG_6517IMG_6397

 

「身の回りのバグを捜し出し、デザイン的解決を図る」に取り組んだみなさん、お疲れさまでした!

 

ぴでじんより。