PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2014.12.05

4年生卒業研究

卒業制作の進捗状況ご紹介1

こんにちは。PD zine発行者のぴでじんです。

4年生になると大学における学習の集大成として「卒業論文」、または「卒業制作」を行います。

少人数制のゼミに所属し、指導教員と相談しながらテーマを設定し研究します。

各領域で学んだ3年間の知識と技術を基に、専門的な立場を継続しながら専門分野を超えたより広い視点で、総合的なデザイン提案や研究に取り組みます。

 

7月の中間審査を終え、その後は調査や試作を行っていた4年生。

12月19日と20日に行われる卒業研究最終審査へ向け、工房やスタジオなどで卒制に取り組む姿を見かける季節になってきました!

 

 

まだ言えない部分もあるので、ざっくりと写真をご紹介していきます!

シリコンやレジンキャストで制作したり・・・IMG_4444

 

別の日は、木材で何かしていますね!IMG_7594

 

 

 

3年生のカーデザインコースの学生に混ざって、クレイ室でモデル制作をしたり・・・IMG_7578

 

木工旋盤で何を作っているのかと思ったら・・・IMG_7739

 

タイヤのホイールを制作!IMG_7738

 

 

 

キッチン周りの便利グッズを制作!IMG_7746

 

 

 

一見、ミニチュアのドアですが、扉を開けるとある仕掛けが作られていますよ。
IMG_7743

 

 

 

磁石が仕込まれた金属フレーム。

全貌が明らかになるのが楽しみですね!IMG_7747

 

 

中国からの留学生の彼女は、東京オリンピックへ向けた日本のお土産をテーマに、なにやら制作しています。IMG_7604

 

台湾からの留学生は大物を制作中!IMG_7736

 

マレーシアからの留学生はトイレットペーパーで紙皿を!?IMG_7599IMG_7600

 

またある日は、旋盤と格闘^^IMG_7658

 

工房以外で制作に励む学生も含め、着々と制作が進行しています。
卒業研究最終審査までに、またご紹介できればと思います!

ぴでじんより。